かわいいちゃんとのぼちぼち日記

2015年3月生まれの娘との日常をぼちぼち書き留めたいと思っています。 Twitterもやってます→https://twitter.com/kokokotaki913

カテゴリ: 日常(2歳~)

おはようございます、こたきです。

ハロウィンネタなので来週まで寝かせておきたい記事なのですが更新してしまいます。

ちなみに予約投稿です。

[画像:3022597e-s.jpg]

崖の上のポニョ、となりのトトロ、魔女の宅急便、借り暮らしのアリエッティ、千と千尋の神隠しなどを見ました。

ずっと集中していられるわけではないのですが、ちょこちょこ興味を引くシーンがあるようで割と楽しそうに見ています。

特にトトロとポニョと魔女の宅急便が好きな様子。

なので、
ハロウィンだし!と言い訳して、

[画像:1a34a78f-s.jpg]

もっと言えば

ハロウィンだし、
魔女の宅急便好きそうだし、
ハロウィンが近いから30%OFFだし、
普通の紺ワンピースとしても着られるし、

と内心言い訳しまくりでした。

でもリボンが大きくて凄くかわいいんです~!
フランスパンとか持たせたい。

魔女らしくほうきを求めてきたので渡してみたら、嬉しそうにまたがっていました。

でも、

[画像:e1306b7b-s.jpg]

下手そうだけどなんか強そうでした。
ハロウィン当日かわいく写真を撮る余裕があったら是非お見せしたいものです。

おはようございます、こたきです。

先日衝撃だったこと。

[画像:cc050996-s.jpg]

今のところこの日だけでしたが、二年ぶり位に見るその姿には驚きました。

夜の寝かしつけ後に起きてしまった赤ちゃんの頃の娘が、泣くだけでなくハイハイでふすまに近寄ってきた時、ハイハイでなく伝え歩きで近寄ってきた時、支えなしでよちよち歩いて近寄ってきた時は毎回成長を感じてじーんとなった記憶があります。

でもこのパターンは想定していませんでした。

最近の記事にも書いてますが、まだ産まれてもないのにすっかり赤ちゃん返りしてる様子です。

[画像:aa48107c-s.jpg]

指は口に運ぶし
すぐ抱っこ抱っこになるし
自称赤ちゃんになるし

娘に妊娠を伝えた辺りでこの「赤ちゃんになっちゃったの」と言うセリフが出てきた話は以前記事にしましたが、一過性じゃなくて今に至るまで続いてました。

お友達の△ちゃんに会えば△ちゃんになるし、
崖の上のポニョを見ればポニョにもなるので、
ごっこ遊びのテンプレっぽく活用してる風でもありますが、最近は赤ちゃんでいる時間とそのままの娘でいる時間とどっちが長いのかな?と計りたく程度には頻繁です。

二人目を産むにあたって赤ちゃん返りについての記事を読んだりは割としていたんですが、赤ちゃんの話ばかりしたり、娘に「お姉ちゃん」を期待する話しかけをしているわけじゃなくてもこうなるのか~と。

かと言って赤ちゃん産まれるの嫌!ってわけじゃなく、まだかまだかと楽しみにしている様子だし、衣替えしていて娘のサイズアウトした服が出てきたら「赤ちゃんにあげたらいいんじゃない!?」と言ってくれたり、おやつのぶどうで小さい粒があったら「小さいから赤ちゃんのかなあ?」と言って私にくれたりして優しいです。

友人の赤ちゃんや支援センターで会う赤ちゃんにも興味津々で可愛く思ってるみたいなので、もしかしたら今のところは「ママをとられた!私を見て!」と言う嫉妬由来の赤ちゃん返りじゃなくて、「赤ちゃんかわいい!好き!私も可愛くなりたい」的なポジティブな赤ちゃん返りなのかも?と思います(本当にそんなパターンがあるのかは知りませんが)


産まれてからはどうなるのかな~と楽しみ半分怖いの半分です。


赤ちゃん返りしつつも天の邪鬼が発動した時。

[画像:019e9a69-s.jpg]

[画像:8c4eeb99-s.jpg]

[画像:6a2715fc-s.jpg]

[画像:aee06e47-s.jpg]

[画像:8c5df23f-s.jpg]

こだまでしょうか、
いいえ、うちの娘~~~~~!!!

なんて答えるかな?と試す気持ちで質問した己を叩きのめしたい衝動に駆られました。

好き~~~~~~!!!

おはようございます、こたきです。

少し前に二人目を産んだ顔見知りのママさんが支援センターに来てたので、私ももう出産秒読みですよー!なんて言いながら二人目のお産の話を聞いたら、
予定日一週間超過して陣痛が来るまでは長かったけど、いざ始まって病院に着いてみたら30分で子宮口3センチから全開の10センチになって出産したらしくて他人様の話ですがなんだかテンション上がりました。

30分で7センチってすごくないですか。

あやかりたい~と祈りながら赤ちゃんの足の裏を撫でてきました。


さて、昨日のこと。

ちょいちょい行くイオン的なお店の玩具コーナーでの話です。

[画像:92a7dc62-s.jpg]

ベンチの位置的に、恐らく遊ぶ子供を見守る保護者向けのものなんですが遊び場から微妙に遠くて。

商品棚と通路との兼ね合いだと思うんですが、娘の他にもそこで遊んでる子がいたら近くに立って見守ろうかなってなる距離。

でも昨日はうちだけだったのでベンチに腰かけてのんびり眺めていたんですが、普段だったら度々「ママ見て~!」とか「ママ来て~!」と声をかけてくる娘が黙々と一人で遊んでいるんですよ。別に様子がおかしいわけじゃなかったんですが、いつもと違うのが気になって一応声をかけてみました。

[画像:8b61333c-s.jpg]


そしたらね、


[画像:beccfab3-s.jpg]

さくっと、あっさり、
あっちに座ってていいよって言われました。


一応もう一度聞いたけど返事は同じ。


この選択肢なら普通に側にいる方を選ぶと思ったので拍子抜けと言うか、なんというか、


[画像:f1b043b7-s.jpg]

寂しい!!!



ママ来て~!見て~!と言われまくる時は「やれやれ」と思うくせに親と言うのは自分勝手なものです。


そういえば最近支援センターでも以前に比べればだいぶ私から離れて過ごせるようになってきたような気がします。

2.3ヶ月前まではどのオモチャで遊ぶにも「こっちきてー!ママもいっしょに!」だったので、お子さんを見守りながらも楽しくおしゃべりするママさん達が羨ましかったのに…

すっかり大きくなって…

でも赤ちゃん返りもしてるし…

その時々の気持ちのグラデーションの中を移動しながら成長していくんだろうなと思います。

微力ですが応援します。



おはようございます、こたきです。
もう!予定日が!近い!!!

ついに片手で数えられるほどに迫りました。

娘は予定日3日過ぎてから産まれたし、先週金曜日の健診の様子ではまだそこまで準備万端整った風でもなかったので、焦らず気長に待とうと思ってますがここまで来たら気長にも何もないよなとも思ったり。

でも娘の時は予定日超過してる3日が落ち着かなくて辛かったので、その辺りのプレッシャーを感じないよう生きていたいです。


そんな最近の密かな楽しみ。

[画像:0b862671-s.jpg]

それは!
新しく買った!
ミニサイズのベビー服を眺めること!!!

二人目も女の子予定なので、基本的にはお下がりでいけるよな~と思っていたんですがベビー服を整理してみてびっくりしました。

冬物のロンパースが全然ない。

同性ですがよく考えると娘とは季節が真逆だったんです。
産まれたての3~4月に着せていた50~60サイズの2wayオールは長袖でしたが、その後は半袖ロンパース(か下着だけ)だったし、2wayオールも長袖と言っても薄手。そして夏が過ぎてから娘の着た冬服は既にほぼセパレート。


と言うわけで、「無い」と言う大義名分を得た私はわっくわくでベビー服を数着新調しました。


それを疲れた時に一人で眺めるとめちゃくちゃ癒されます。
娘、既にバッチリ赤ちゃん返りしてるので娘には見つからないようこっそりです。

サイズアウトしたり季節が変わったりして「無いもんは無いから」と罪悪感なく買い物できるのが子供服のいいところですよね~。


さて話は変わりますが、

[画像:6f75c76b-s.jpg]

つまみ食いついでに娘にこんなことを聞きました。
するとちょっと悩んでから自信満々に、

[画像:e7b81982-s.jpg]

あっ意外と惜しい~~~~~!!!


娘、最近言動が芝居がかっていて、本当にこういう風にポーズ取りながらビシッと「○○でしょっ!」と言うのが面白かわいいです。

ちなみになんでこんな質問をしたかと言うと、娘も例に漏れず最近流行りの「おかあさんといっしょ」のおまめ戦隊の歌にハマっているので、「お豆腐はね……豆で出来ているんだよ!!」と教えてドヤりたかったからです。

母の目論み通り、娘は「まめー!!?」ってはしゃいでました。


その後しばらくして

[画像:e948a304-s.jpg]

唐突にこんな質問をされました。

答えるまでの数秒のうちに、

「トマトだよで納得してくれなかったらどうしよう」

「この質問シリーズがこれから延々続いたらどうしよう」

「私も分からない質問されたらどうしよう」

と内心焦りました。
すんなり事が済んでよかった…。

こんにちは、こたきです。

昨日、娘と塩味のポップコーンを作ったんですが家にある塩の粒が荒くて全然味がつかずなかなか食べ進まなかったのでキャラメルがけにしてしまいました。

塩キャラメル的な感じで甘じょっぱくて10倍美味しくなりましたが、砂糖とバターをフライパンで溶かしながら「どうして体重抑えたいのにカロリー追加してるんだろうな~??」と我ながら不思議に思いました。

そんな中、

[画像:8352beda-s.jpg]

第二子の退院用のやつです。

[画像:6318515a-s.jpg]

懐かしさに浸りながら染みがないかチェックをしていると娘がやってきて、ドレスを着たがります。

着られないだろうけど羽織るだけ羽織らせて「娘ちゃんにはもう小さいね~大きくなったんだね~」と言ったらいいかな?と思って着せてみたらなんと、

[画像:faa8f322-s.jpg]

普通に着られました。

袖は七分っぽくなってましたが裾なんてぴったり。

ベビードレスって二歳半でも着られるんだ…と感心したと同時にむしろベビードレスを名乗るにはサイズ感おかしくない?と疑問を感じましたが『ぶかぶかの服を纏う赤ちゃんの可愛さ』を理解する優秀なパタンナーさんだったのだな、と思い直しました。


ちなみにこのベビードレス、

[画像:c655edc2-s.jpg]

私のお下がりなんですー!

使用頻度が少ないからか保管が上手だったのか、新品のように綺麗なのでこのままキープすればいつか娘の子供にも着せられるのでは…と思わなくもないです。

でも半世紀越えのベビードレスは流石にちょっとアレか。


新生児の頃の娘のベビードレス姿と比べると差が面白かったのでbefore→after的なつもりで友人に写真を送ったら、

[画像:e44e05c4-s.jpg]

妊娠37週を過ぎた私は、もう気安く新生児の写真を人に送ってはいけない身なのだと思いました。

↑このページのトップヘ