こんにちは、こたきです。

この間長女が次女に絵本を読んでくれました。

1524802924706

1524802964597

めっちゃ和んだ。

説明すると、これは「あかあかくろくろ」と言う低月齢の赤ちゃんでも楽しめる色使いのハッキリした易しい絵本で、このページには「くろくろ ありさん てくてく てくてく」としか書いていません。
でもその分書き込まれてるイラストの色や形や表情に対して○○だね~△だよ~□はどれかな~等とツッコミを入れながら楽しむことも出来て。

長女も次女にそう読んであげて、しかもその内容が私が長女にしていたのと同じだったと言う話です。

1524803475292

赤ちゃん向けの絵本ではありますがつい先日も普通に長女に読んだので『当時の読み聞かせを覚えていてくれたのね…!』的なやつじゃないんですけど嬉しかったです。

それにしても、購入して何度も何度も読み聞かせるまでは気付きませんでしたが、子供向けの絵本と言うのは文字が少なく絵もシンプルなのに話題に出来るポイントが物凄く豊富ですよね。

色や形や身近な物など、ちょうど幼い子に教えてあげたい物事が詰め込まれていて、プロはさすがだなってなります。

1524803215002

まだ反応も少ない赤ちゃんとのおしゃべりって壁打ち感がすごいですが、絵本の読み聞かせでトーク力がかなり鍛えられた気がします~。

長女の時は「あかあかくろくろ」シリーズが低月齢の赤ちゃん向け代表みたいな雰囲気でしたが、最近は色々増えてますね。

ザ・キャビンカンパニーさんの「ゆびさしちゃん」次女用に欲しいな~と思っています。

こたきでした。