おはようございます。
こたきです。

先日妊娠週数が22週を越えました!

21週が妊娠期間のおおよその折り返し地点だそうなので、勿論まだまだお腹にいてもらわなくては困るのですが22週を越えたのはちょっとした節目の気分です。


先日の娘。

image

手押し車で随分進めるようになりました。

image


電気が消えてる隣の部屋の滑り台を次のチェックポイントに挙げたのですが

image


さくっと注意喚起されました。

ほんとその通りですすみません。
今いる部屋の灯りで薄暗い程度だしそのまま行っちゃおうとしたのが瞬時にばれました。

最近はこの世の理を少しずつ理解し始めたのか、適当なことしてるとすぐ忠告されます。

食事中娘の口元を拭ったティッシュを食卓に置いたままにしていると「ママ、ぽいってして?ね?」とたしなめられます。

夫や母と声大きめで会話していると「けんかしないで~!」と仲裁されます(内容は昼食どうする?とかなのに)

しっかりしてきてくれて頼もしい限りですが、私が基本的にだらしない人間なので若干めんどくささも感じます。でも娘に言われたらちゃんとせずにはいられません。娘を妊娠してからと言うもの、横断歩道の青信号点滅も見逃して次の青信号を待てるようになったし、時間配分や一日の見通しを立てるのが上達したし、ちょっと嫌な人に会っても「この人も昔は赤ちゃんで誰かに育ててもらったんだ…」と俯瞰で見られるようになったし、なかなか変えられなかった生活習慣や考え方が変わっていくのが面白いし、ありがたいです。


ちなみに手押し車は体幹を鍛える遊びとしていいみたいですねー!一歳半頃参加した支援センターのキッズトレーニングで教えてもらいました。
足首だけの支えで歩くのが難しい時は太ももを持って支えてあげると腕への負荷が減ってやりやすいそうです。

小さい頃は体育の授業なんかで自分もやっていた記憶がありますが今はもう出来る気がしません。