こんにちは、こたきです。

うちにも昨晩サンタさんが来ました!
長女のプレゼントは念願の「うまれて!ウーモ」。

1545716383020

トイザらス限定のフォキシーちゃん。


卵からしゃべるぬいぐるみが出てきて一緒に遊んだり、お世話をしてあげたりするという、懐かしのファービーとウブラブを足して2で割ったようなオモチャです。子供向けのオモチャにしては珍しく、卵から生まれるという設定に忠実で体の色(性別のイメージ?)が選べません。ピンク系とブルー系がいます。

長女、10月中旬からこれを欲しい欲しいと言っていたんですよね。
最初は店頭で見つけて欲しがったんですが、9000円もするので「サンタさんに頼もう」と言ってなだめたものの、内心『3歳なんて好きな物も欲しい物もコロコロ変わるよね~リカちゃんかディズニープリンセス辺りのもう少しお手頃なオモチャに心変わりしないかな~』と思っていました。

そして折に触れては「サンタさんになにお願いする?本当にウーモでいいの?」とゆるく揺さぶりをかけていたのですがいつも答えは「うん!ウーモ!」


それがずっと続いたのには驚きました。
3歳ってこんなに一途でいられるんですね。


最初こそ「結構お値段張るし、欲しいのと違う色が出てぐずらないかな?」と乗り気じゃなかった私ですが、長女の熱いラブコールを受けてそんなに欲しいなら!とサンタさんにお願いしました。


朝、目を覚ました長女はと言うと、目を開けてすぐ「サンタさんは!?」と飛び起きる…などと言うことはなく、ぬくぬくと「ママ~おはよ~おふとんでなかよくしよ~」等とのんびりしていました。

私は「ママも今起きました」風を装いつつも、長女のリアクションが見られるようコンタクトをばっちり装着して、長女が起きるのを今か今かと待ち構えていたため早くプレゼントに気付いてほしくてソワソワ。


「昨日はクリスマスケーキ作り楽しかったねー」

「昨日は急いで早く寝たんだよね~」

などとクリスマスを示唆しまくりました。


そして遂に長女が「サンタさんきたかな」と言ったのですが、それでもなかなか顔をあげず!
あくまでも長女に発見させたかったので、起きることを促すのは耐えましたがかなりもどかしい時間でした。

1545718728274


そしてやっとのこと「プレゼントあるかな~あっちの部屋いってみよ~」と顔をあげる長女!!

プレゼントが目に入った瞬間、

1545718159315

目も口も大きく開いてぱああああってなってましたーーーー!!!


サンタさんきたね!!!!!


と腕をぶんぶんしながら大喜び。


その嬉しそうな顔と言ったら…
たぶん私あの顔を見ることを原動力にこれから生きていくんだと思う…


早速遊んでました。
よかったね。


その後ウーモにお名前をつけよう!となったのですが、

1545716718343

悩みに悩んで、

1545716932500

自分の名前をつけてました。
さっそく愛がすごい。

ちなみに今回は違ったけど、長女は名付けの機会があるとよく『ハートちゃん』と命名します。


話は変わりますが長女と作ったクリスマスケーキ、今年はこんなでした。

IMG_-7etqkt

サンタの砂糖菓子や柊のピックを用意しそびれたーーー!と思っていたんですが、イチゴとチョコレートだけで可愛くデコレーション出来てよかったです。

さて、私はこれからクリスマスの〆として狩野英孝のライブに行って参ります。
ではでは皆様よいクリスマスをお過ごしください。

ランキング参加しています。
ランキング
クリックして頂けると喜び。

ライン登録
LINEで更新通知が受け取れます。

Twitterつぶやいてます。

LINEスタンプあります
LINEスタンプ