こんにちは、こたきです。

芯を加えて炊くとうもろこしご飯のレシピをTwitterで見かけると、ああもう夏だな…って思います。

1531186587773

あと桃の剥き方とアルミホイルでの長期保存の仕方。もはや風物詩。

早速今年も作ってみたけれど、やっぱり甘みがあって香りがよくて美味しいです。長女もよく食べた。
それで、あれ?もしかしてこれ作るコツじゃない?って思った事があるのでご紹介します。と言ってもしょうもないよ。

ちなみに炊き込みご飯の作り方をざっくり書くと

・お米2合
・とうもろこし1本
・塩小さじ1

①とうもろこしの実を削ぐ
②お米を研いで水加減する
③とうもろこしの実、芯、塩を入れて炊く

というシンプルなものです。

お酒や昆布を加えて炊いたり、お醤油とバターを混ぜたり、塩昆布を添えたり、色々なアレンジも豊富なので是非お好みのレシピを探してみて下さい。


で、私の伝えたいコツとは…

ずばり、

とうもろこしを深追いしない!!

です!!!


はあ?と思いますよね、分かります。
でも本当に大事なんですよ。


実際やってみると伝わると思うのですが、とうもろこしの実を包丁で削ぐ時、ついつい深く刃を入れて少しでも実をたくさん削ごうとしてしまいます。人情ですね。私だけ?

そうするとほぼ芯!みたいな固い所まで取れちゃって、取り除くのも手間だし、かといってそのままだと食べた時の口触りが悪くなります。なので心を鬼にしてサクサク~っと控えめに実を切ると、最終的に全てが上手くいく。

1531187482232

勿体ない気がするのですが、芯に残った部分は炊いた時のダシになります。

そしてあなたの血肉と化し子々孫々うんぬんかんぬん。

ぜひお試しください。


あと、そのまま食べる時の加熱は我が家は最近もっぱらレンジでチンです。 

1531188127968

実が出る寸前まで皮をむいて水洗いして、耐熱のジップロックコンテナに立てかけて(なんとなく)600wで6分。

加熱が終えたら実を触ってみて(やけど注意)固い気がしたらもう1分。

とうもろこし自体が大きかったら最初から7分とか8分チンしちゃいます。

1531188465882

で熱いうちに皮をむいてラップでくるむ。

皮は↑みたいに根本を切ってからひげの方を引っ張るとつるりと取れます。

たしか一昨年までは茹でてたんですが、水の量や塩加減、ゆで時間、熱い中お湯を沸かす手間を考えたら電子レンジ最高ってなりました。

一度に加熱する量が多いときはお鍋の方が楽だし、美味しいとうもろこしなら茹で方にこだわるのも良いですよね。

でも普段は量も質もたかが知れてるのでパッと出来る方がいい。茹でるの面倒だなーって思わずにとうもろこしを買えるのって素晴らしいです。しかも味も普通に美味しい。


まりえさんのレンジで作る作りおきレシピでも使ってるし、電子レンジ様々~。



↓レシピ本を買った話
1530158693244

ランキング参加しています。
ランキング
クリックして頂けると喜び。

ライン登録
LINEで更新通知が受け取れます。

Twitterつぶやいてます。

LINEスタンプあります
LINEスタンプ