かわいいちゃんとのぼちぼち日記

2015年3月生まれの娘との日常をぼちぼち書き留めたいと思っています。 Twitterもやってます→https://twitter.com/kokokotaki913

アンパンマンミュージアムに行きがてら、
お邪魔してきた場所があります。

それは今日から始まる、絵本作家の田仲由佳さんの個展!

image

田仲さんの絵本、「あんちゃんのよだれかけ」私も娘もお気に入りなんです~!

主人公の「あんちゃん」がよだれかけと一緒においしく楽しくごはんを食べるという、絵も内容もとってもかわいい一冊です。

本日25日から30日までの開催ということで、昨日は搬入日だったのですが田仲さんの優しさに甘えて少しだけお邪魔してきてしまいました。

絵本「あんちゃんのよだれかけ」の原画が展示されていたのですが、生で見ると一層すてきで感動しました。原画ってこんなに綺麗なんですね。

絵本ではところどころ貼り絵っぽかったり、ステッチが入ってるようだったり、「どういう風に作ってるんだろう?」と気になる部分があるのですが、原画を拝見するとその謎がすっかり解明されます!
image
この卵焼きの巻いてる感じとか…

image
ちなみにこれは娘の誕生日に私が真似して作ったあんちゃんプレートです。

実際お会いする田仲さんは明るくて雰囲気のきらきらした素敵な方で、話しかけるのはめちゃめちゃ緊張しましたが気さくに接してくださいました。
お忙しい中お邪魔してしまったのに本当にありがとうございます。

ちゃっかり持参した絵本にサインまでしてもらっちゃいました!
image

娘に見せたら「あんちゃん!あんちゃん!」と大喜びです。絵本以外にもたくさんの原画の展示と、かわいいグッズもあったのでつい色々買ってしまいました。

image

image



かわいい~~~~~!!!

田仲さんの描くこどもとお花がとても好きです~。
花畑のイラストなんてずっと見ていられる~。
もっと大きいものを手元に置いて毎朝見たい気持ちになります。


雑貨屋さんに併設されてるギャラリーだったので、個展だけでなく他の作家さんのおしゃれな雑貨も楽しめて幸せな時間でした。娘が寝ている隙に行ってみてよかったです。

image

雑貨屋さんの方でペンダントも買いました。
仙台のメリーメリークリスマスランドというお店です。


お近くの方は是非是非ー!!
田仲さん本当にありがとうございました!

おはようございます、こたきです。
無事旅行から帰ってきました。

出発は朝7時過ぎてたし、予定も詰めすぎなかったし、昨日も18時には自宅に着いたのに全然疲れがとれません。妊婦だから?と思ったけど夫もそうだったので、二歳児連れの旅行の威力だと思います。

旅行の行き先ですが、メインの目的地はここでした!

image

仙台アンパンマンミュージアム!

イラストにも書き込みましたが今年の春に「ばいきんまんひみつきち」なるものがオープンした、今もっとも勢いのあるアンパンマンミュージアムです!(勢い云々は言ってみただけです)

だからなのか、この夏の仙台アンパンマンミュージアムはばいきんまん推しのようで、ミュージアムの正面入り口の前にはこんな幕がありました。

image

嬉しそうでとてもいいです。

ばいきんまんひみつきちの入り口はこんな感じ。

image

とてもいいです。

入り口の近くにはこんなイラストが。

image

「おれさまのひみつきち、ここだぞ!」みたいな。
やっぱりとてもいいですね!!

夏期限定で「夏だ!おれさま、ばいきんまんサマー!」というばいきんまん、ドキンちゃん、ホラーマンの3人が登場してライブをしてくれる着ぐるみステージもありました。

ばいきんまんが終始ノリノリで「いくぞ!ばいきんまん」を歌ったり、踊ったり、すごくよかったです。
image

エアサーフィンするばいきんまんと、甲斐甲斐しくサーフボードを設置して波役を務めるホラーマンが印象に残りました。
ばいきんまんの持ってるマイクが明らかにアンパンマンカラーで、普段のイベントではアンパンマンが使ってるやつのお下がりなんだろうな…と思いました。

序盤、場を盛り上げようとばいきんまんが「ばいきんまん!」「ばいきんまん!」と連呼していたのですが合間にドキンちゃんが「ドキンちゃんもいまーす♪」と何度も何度も合いの手(?)を入れていたのが面白かったです。定番の台詞ですが持ちネタみたいになってるんですね。

先程この夏の仙台アンパンマンミュージアムはばいきんまん推し、と書きましたが検索してみたら各地のミュージアムでもばいきんまんの行進イベントがあったり、ばいきんまんの水遊びイベントがあったり、それぞれ楽しそうなイベントが企画されてるみたいです。

アンパンマンミュージアム、娘は二回目なんですが(初めては横浜)前回は1歳前半だったのでやっぱり反応が全然違いました。
イベントの最中も「○○な人~!」の声かけで手を挙げられたり、「みんなでアンパンマンを呼ぼう!アンパンマーン!」で口が動いていたり、参加出来てる感があってほほえましかったです。

モール内でコキンちゃんに会えてハグしてもらえたのも嬉しかったようで、「ふわふわだったの~」とニコニコしながら話してくれました。

あと、ベビーブック6月号の付録についてきたDVDに仙台アンパンマンミュージアムを探検する映像が入っていて繰り返し見ていたので、「ここ知ってる!」みたいな様子ではしゃいでいました。帰宅してからもDVDを見て「ここ行ったね~!」と反応していたので、一粒で二度美味しい旅行になりました。ベビーブックありがとう。


最後に、私が一番気に入った展示はこれです。

image

かつぶしまんの膝上。

おはようございます、こたきです。
今日は家族でお出かけします。

近場ではありますが夫と娘と3人でのお泊まり旅行は初めてなので、楽しく過ごせたらいいなと思います。

お出かけにやや関連して、昨日の娘。
夫の帰りが遅い日だったので実家に遊びに行ってました。

image

誰かがなにか食べてるとすぐ気付く。

image

イスによじ登るのはもはや一瞬です。

image

私にも分けてくれる優しい娘です。

バイキンマンになりきって食べ物をもらうの(奪うの?)、昨日初めて見たんですが興味深かったです。普通に「ちょうだい」も言えるのにあえてのバイキンマン。

そして何故えびせんを伊勢海老と言ったかというと、

image

今日のお出かけで水族館に行くのに備えて、ここ数日娘と海の生き物の勉強をしてたからです!

水族館は娘を連れて何度か行ってるのですが、前回行ったときまでは娘が「魚」しか知らずそれほど楽しそうじゃなかったので、記憶力もついてきたことだしと、図書館で関連の本を借りてきました。

ウミウシやヒトデ等の魚以外の海の生き物の写真集と、水族館を特集した写真多めの本と、魚のさばき方の本の三冊です。

最後の一冊は「は?」って思われるかもしれませんが、水族館って大体イワシやアジの群れの展示がありますよね。なので「イワシ」や「アジ」も記憶に残したいと思って本を探したんですが、その辺の魚が載ってるのは料理本以外は全然無くて!

しっかりした図鑑は館内のみ閲覧可で借りられなかったし苦肉の策です。でも目的は果たせました。皆さんも是非マネしてください。

というわけで、ちょっと行ってきます!


↑このページのトップヘ