かわいいちゃんとのぼちぼち日記

2015年3月生まれの娘との日常をぼちぼち書き留めたいと思っています。 Twitterもやってます→https://twitter.com/kokokotaki913

おはようございます、こたきです。

少し前に二人目を産んだ顔見知りのママさんが支援センターに来てたので、私ももう出産秒読みですよー!なんて言いながら二人目のお産の話を聞いたら、
予定日一週間超過して陣痛が来るまでは長かったけど、いざ始まって病院に着いてみたら30分で子宮口3センチから全開の10センチになって出産したらしくて他人様の話ですがなんだかテンション上がりました。

30分で7センチってすごくないですか。

あやかりたい~と祈りながら赤ちゃんの足の裏を撫でてきました。


さて、昨日のこと。

ちょいちょい行くイオン的なお店の玩具コーナーでの話です。

[画像:92a7dc62-s.jpg]

ベンチの位置的に、恐らく遊ぶ子供を見守る保護者向けのものなんですが遊び場から微妙に遠くて。

商品棚と通路との兼ね合いだと思うんですが、娘の他にもそこで遊んでる子がいたら近くに立って見守ろうかなってなる距離。

でも昨日はうちだけだったのでベンチに腰かけてのんびり眺めていたんですが、普段だったら度々「ママ見て~!」とか「ママ来て~!」と声をかけてくる娘が黙々と一人で遊んでいるんですよ。別に様子がおかしいわけじゃなかったんですが、いつもと違うのが気になって一応声をかけてみました。

[画像:8b61333c-s.jpg]


そしたらね、


[画像:beccfab3-s.jpg]

さくっと、あっさり、
あっちに座ってていいよって言われました。


一応もう一度聞いたけど返事は同じ。


この選択肢なら普通に側にいる方を選ぶと思ったので拍子抜けと言うか、なんというか、


[画像:f1b043b7-s.jpg]

寂しい!!!



ママ来て~!見て~!と言われまくる時は「やれやれ」と思うくせに親と言うのは自分勝手なものです。


そういえば最近支援センターでも以前に比べればだいぶ私から離れて過ごせるようになってきたような気がします。

2.3ヶ月前まではどのオモチャで遊ぶにも「こっちきてー!ママもいっしょに!」だったので、お子さんを見守りながらも楽しくおしゃべりするママさん達が羨ましかったのに…

すっかり大きくなって…

でも赤ちゃん返りもしてるし…

その時々の気持ちのグラデーションの中を移動しながら成長していくんだろうなと思います。

微力ですが応援します。



おはようございます、こたきです。
もう!予定日が!近い!!!

ついに片手で数えられるほどに迫りました。

娘は予定日3日過ぎてから産まれたし、先週金曜日の健診の様子ではまだそこまで準備万端整った風でもなかったので、焦らず気長に待とうと思ってますがここまで来たら気長にも何もないよなとも思ったり。

でも娘の時は予定日超過してる3日が落ち着かなくて辛かったので、その辺りのプレッシャーを感じないよう生きていたいです。


そんな最近の密かな楽しみ。

[画像:0b862671-s.jpg]

それは!
新しく買った!
ミニサイズのベビー服を眺めること!!!

二人目も女の子予定なので、基本的にはお下がりでいけるよな~と思っていたんですがベビー服を整理してみてびっくりしました。

冬物のロンパースが全然ない。

同性ですがよく考えると娘とは季節が真逆だったんです。
産まれたての3~4月に着せていた50~60サイズの2wayオールは長袖でしたが、その後は半袖ロンパース(か下着だけ)だったし、2wayオールも長袖と言っても薄手。そして夏が過ぎてから娘の着た冬服は既にほぼセパレート。


と言うわけで、「無い」と言う大義名分を得た私はわっくわくでベビー服を数着新調しました。


それを疲れた時に一人で眺めるとめちゃくちゃ癒されます。
娘、既にバッチリ赤ちゃん返りしてるので娘には見つからないようこっそりです。

サイズアウトしたり季節が変わったりして「無いもんは無いから」と罪悪感なく買い物できるのが子供服のいいところですよね~。


さて話は変わりますが、

[画像:6f75c76b-s.jpg]

つまみ食いついでに娘にこんなことを聞きました。
するとちょっと悩んでから自信満々に、

[画像:e7b81982-s.jpg]

あっ意外と惜しい~~~~~!!!


娘、最近言動が芝居がかっていて、本当にこういう風にポーズ取りながらビシッと「○○でしょっ!」と言うのが面白かわいいです。

ちなみになんでこんな質問をしたかと言うと、娘も例に漏れず最近流行りの「おかあさんといっしょ」のおまめ戦隊の歌にハマっているので、「お豆腐はね……豆で出来ているんだよ!!」と教えてドヤりたかったからです。

母の目論み通り、娘は「まめー!!?」ってはしゃいでました。


その後しばらくして

[画像:e948a304-s.jpg]

唐突にこんな質問をされました。

答えるまでの数秒のうちに、

「トマトだよで納得してくれなかったらどうしよう」

「この質問シリーズがこれから延々続いたらどうしよう」

「私も分からない質問されたらどうしよう」

と内心焦りました。
すんなり事が済んでよかった…。

アイデスのファンサイト参加中


こんばんは、こたきです。

今回三輪車の老舗メーカー、
アイデスさんのモニターに参加させて頂きました!!!


[画像:9257e8ce-s.jpg]


アイデスさんと言えば三輪車はもちろんですが、この夏に一世を風靡したミッフィーの弾むおもちゃ「ブルーナボンボン」のメーカーでもありますね!勝手に宣伝してしまいますがミッフィーのワンピース柄のD-bike miniもめちゃかわです。


約一年前の話ですが、Twitterでお友達のさゆたさんが同じくモニターに当選してらして、羨ましいな~~でも応募条件が感想のブログ投稿か~(当時ブログ持ってなかった)とそわそわしていた事を思い出します。

そして5月になんとかブログを作って応募すること数回、念願叶って当選しました!


ちなみにさゆたさんのモニター記事はこちら


さゆたさんの記事①

さゆたさんの記事②



…とまあ、嬉しさの余り前置きが長くなってしまいましたがそう言うわけで、先日アイデスさんから三輪車が届きました。

[画像:f185cde0-s.jpg]

じゃーん!!!

アイデスさんの商品の中ではシンプルな三輪車、D-Bike TRY! です。ピンク色がかわいい!

[画像:53e8db88-s.jpg]


箱を見ただけで娘、大喜び。
早く組み立てようとせがむせがむ。


[画像:4464d9f7-s.jpg]


週末に広い公園に行って、
娘初めての三輪車に挑戦しました。


[画像:96a9b5d2-s.jpg]



え~~~~~
かわいい~~~~~~~~


[画像:366ffd2a-s.jpg]

私、三輪車ってペダルに足が届けばすぐ乗りこなせる乗り物だと思っていたんですがなかなか難しいんですね。漕ごうとしてもペダルを逆方向に回して後退してしまったり、ペダルを前に漕ごうと集中するとハンドルが曲がってくるりとカーブしてしまったり。

本当にゆる~い下り坂で、ペダルの位置をセッティングして、後ろから軽く押してようやく1~2メートル前に進めたかな!?って感じです。


アイデスさんのウェブに書いてあったんですが、二歳半~ならペダルをこぐ動作を練習する前に足で地面を蹴って前に進む感覚を身に付けるのがいいそうです。


[画像:2c7b7531-s.jpg]


スイスイ乗って楽しむためにはまだ練習が必要そうでしたが、おニューの三輪車で遊べた娘はとても満足そう!よかった~!


[画像:8bff1c1e-s.jpg]

遊んだあとは芝生でささやかなお弁当を食べました。
秋晴れの気持ちがいい日で、素敵な休日感がはんぱなかったです~。


長くなってしまいましたが、三輪車のモニター記事でした!


d-bikeシリーズ

↑このページのトップヘ